toggle

PROFILE

NANONANO  宮島浩一 (Koichi Miyajima) プロフィール

 

1980:ロサンジェルスの長岡秀星に師事、以後フリーのイラストレーターとなる

1982~:モノ・マガジン表紙イラスト

1983~:トワイライトゾーン表紙イラスト

1984~:ガンダムなどのプラモデルパッケージイラスト

1988~:立体作品の制作を始める

1991~:スーパージャンプ表紙イラスト

1991:宇宙科学研究所、西松建設宇宙開発プロジェクトにおいて、

火星移動化学探査車のデザイン及びイラスト制作

1992~:ロボット・オブジェを本格的に制作開始

1993:第10回ハンズ大賞でテクニック賞受賞

1995:第12回ハンズ大賞でマインド賞受賞

7月テレビ朝日フリーマーケットTVでアドバイザーとして出演

1996:鹿島建設のために月面基地のデザイン及びイラスト制作

1997:8月伊勢丹相模原店で初の個展。NANONANOのコンセプトを発表

電子パーツを使った小さなロボットなどアートオブジェとしての制作・販売を開始

1997:10月テレビ東京「たけしの誰でもピカソ」アートバトル出場1個目のメダル獲得。1998~1999:と3年連続でメダル獲得

2002~:Honda/Fan Fun Lab(現在はホンダコレクションホール)にて

NANONANO制作教室開催中

2003~:NANONANOを六本木ヒルズ森タワーのミュージアムショップを拠点に、作品を展示販売中

2006:六本木ヒルズ森タワー3階にて「宮島浩一のNANONANO iconics展」開催

2010:川本喜八郎人形劇美術館にて作品展を開催

2017:9月軽井沢ARTBOXにて「宮島浩一NANONANO展2017」開催

2018:4月Wander Festival 2018 上海「Pre Stage」に招待され出展